レコ大タイムテーブル2022!歌唱順番と見逃し配信情報

テレビ・トレンド
スポンサーリンク

2022年12月30日(金)に放送予定の第64回輝く!日本レコード大賞。

例年通りで行けば、17:30〜から新国立劇場にての4時間半生放送です。

マルコ
マルコ

長丁場なので自分が注目している歌手や曲だけを聞きたい!という方も多いですよね。

そこで今回は、レコ大2022のタイムテーブルを調査してきました

歌唱順番は?見逃し配信はある?など気になる疑問もチェックしていきましょう!

レコ大情報
  • 放送日2022年12月30日(金)
  • 時間:17:30〜4時間半生放送
  • 場所:新国立劇場
  • 司会:未定
スポンサーリンク

レコ大タイムテーブル2022

2022年のレコ大のタイムテーブル・歌唱順はまだ発表されていません。

情報が公開され次第、随時更新していきますのでお待ち下さい。

でも、過去のレコ大を遡ると大体のタイムテーブルが把握できるで、ちょっとおさらいしてみましょう♪

レコ大タイムテーブル【17:30〜18:00】

17:30〜オープニング&司会者紹介
17:31〜オープニングアウト(前座)
過去には社交ダンスや合唱などが行われました。
17:35〜優秀作品賞の発表&ゲスト紹介
17:40〜新人賞受賞者の発表&パフォーマンス

17:30にレコ大が始まってからわずか10分足らずで、新人賞受賞者の発表とパフォーマンスがはじまります。

応援したい歌手、グループが登場する場合は早めにTVの前にスタンバイしたいですね!

\新人賞は誰?予想してみました!/

レコ大タイムテーブル【18:00〜19:00】

18:00〜引き続き新人賞受賞者のパフォーマンス
18:15〜最優秀新人賞発表
18:25〜特別功労賞の発表
18:30〜企画
18:50〜優秀作品賞の紹介&パフォーマンスPart1

18時台後半からついに優秀作品賞の紹介とパフォーマンスが始まります。

優秀作品賞は数回に分けて紹介されるので、どの時間帯にどの曲が紹介されるのかはお楽しみに!

レコ大タイムテーブル【19:00〜20:00】

19:00〜最優秀作品賞Part1の続き
19:15〜特別賞の紹介&パフォーマンスPart1
19:50〜特別国際音楽賞の紹介

19時台には特別賞の紹介が行われます。

生歌唱にVTRでの紹介が混ざります。

\最優秀作品賞を予想してみたよ!/

レコ大タイムテーブル【20:00〜21:00】

20:00〜優秀作品賞の紹介&パフォーマンスPart2
20:30〜特別賞発表&パフォーマンス2

番組も後半に入りると、優秀作品賞と特別賞の紹介Part2は入り、盛り上がりを見せてきます。

特別賞パフォーマンスは、VTR出演である場合もあるようですね。

レコ大タイムテーブル【21:00〜22:00】

21:00〜優秀作品賞の紹介&パフォーマンスPart3
21:20〜最優秀歌唱賞の紹介&パフォーマンス
21:50〜日本レコード大賞の発表&パフォーマンス

ついに番組も佳境!

優秀作品賞・最優秀歌唱賞の発表とパフォーマンスの後に、日本レコード大賞の受賞曲が発表されます。

マルコ
マルコ

2022年の日本レコード大賞はどの曲に送られるのか…楽しみですね♪

スポンサーリンク

レコ大の見逃し配信はあるのか?

レコ大を見逃し配信は、ParaviTVerで期間限定配信されます。

2021年は、特別賞を受賞したAdoのスペシャルメドレーMVが公開されました!

マルコ
マルコ

2022年も見逃し配信でしか見られない映像があるかも!?

↓Paraviの詳細をチェック↓

※本ページの情報は2022年10月26日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

レコ大タイムテーブル2022・まとめ

2022年の日本レコード大賞のタイムテーブルと歌唱順は現時点で未定です。

情報が公開され次第追記していきます。

コメント